グルメ 東地区

陶芸家 高井晴美さんの作品で食べる

以前Upしました「陶芸家 高井晴美作品展@赤れんが3号棟」の作品を寄贈された鷲田マリさんが

「寄贈したお皿は市の行事や市民の食事の機会に無料で貸し出すなど使っていただきたい。」

と言われていました。

現在、舞鶴市では文化振興課が窓口となり、高井晴美さんの作品を貸し出しています。無料で2週間単位で借りる事ができ、延長も可能との事です。

現在、Cafe&Deri AZULさんが借りられていました。

お肉にも魚にも似合います。

美味しいお料理を美しい器で食べる。

生活の中で豊かな時間でした。

無料貸し出しについてはこちら