お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

「こんなこと聞いていいのかな。」
「聞きたいことは些細なことなんだけど。」
と思うようなことも是非お尋ね下さい!
移住全般のお問合せ0773-66-1085 (移住定住促進課)
農漁村エリアの空き家・補助制度等0773-66-1023 (農林課)
まちなかエリアの空き家・補助制度等0773-66-1048 (都市計画課)
受付時間 月~金曜日 8時30分~17時15分 / 祝日・年末年始を除く

メールでのお問い合わせ

お名前 / ふりがな /
メールアドレス
現在のお住まい 舞鶴への移住をお考えの方はご記入ください都道府県 市町村
お電話番号
お問い合わせ内容


移住・定住コンシェルジュ

農村や海辺、まちなかなど、移住といっても住む場所によって暮らし方はさまざま。
それぞれの地域の案内から定住まで、地域に詳しいスタッフが案内します。

言上真一

農林課

大浦地域への移住を担当します。
大浦は海も山もあり、楽しさをクリエイトできるフィールドがあります。今もこの地域に住み続けるものとして魅力も苦労話も含めご紹介します。

大内尚子

農林課

農村地域への移住を担当します。
海のそばから、山のふもとまで、舞鶴にはいろんな暮らしがあります。
はじめの一歩・・・一度、お電話してみてください。

林亜起

農林課

農村地域への移住を担当します。
移住を考えることは、これからの人生を考えること。
まだまだぼんやり考えている人も、移住先を探している人も、暮らしのカタログのような舞鶴で、あなたに合った移住を一緒に考えてみませんか?

砂田敏昌・栢分駿

都市計画課

まちなか地域への移住を担当します。
海とつながるまちで、暮らしてみませんか?
まちなかなら、自然にも恵まれつつ、買い物や学校、医療機関など都市基盤も充実しています。

小西 征良・堂田 久美・布川裕子・森下弘理

移住・定住促進課

お試し住宅への入居や市外での移住・定住フェアなどを担当します。
舞鶴は海がとても身近にあり、自然豊かな地域です。
ぜひ、舞鶴に来て、遊んで、住んで、魅力を実感してください。