日々のこと

雪が積もりました

(2020年2月10日の記事です。)

2020年の舞鶴は2月6日に初積雪となりました。

今年は暖冬でちらっと雪が降ったり、山々に雪が積もっていることはありましたが、平地に積もったのはこの日初めてでした。

市街地では3㎝の積雪との事でした。

山沿いに近づくにつれよく降るので、午前4時の時点で16㎝積もっている所もありました。

雪が降ると雪かきが大変なのと、道路がとても混みます。しかし皆、運転が慎重になって街全体がスローになることや、窓の外が雪で明るい事、子供達が長靴を履いて、キャッキャッと楽しそうになのがいいです。山並みもとても綺麗です。

艦隊と雪景色もいいですね。

夕方には市街地周辺は融雪剤で車道の雪もとけ、車もすいすいに動いていました。高校の通学路も次の日には誰かがあけて下さっていましたし、私の住む地域はボランティアで歩道を雪かきして下さった方がいて、通常通り通ることができました。

30年前くらいには12月1日前後に初雪が降ってその時に積もっていることが多かったのですが、近年は1月になっても降らなかったり降っても積もらないこともあります。雪かきも冬になると毎週のように行っていましたが、年に数回のときもあります。また、同じ舞鶴市でも地域によって差もあります。