コワーケーション

最近巷でよく聞く関係人口。関係人口ってなんでしょう??

関係人口とは、その地域とつながりがある人をいいます。

その地域にルーツがある人、過去に勤務・居住していた人、何度も訪れる人。

そんな関係人口を増やすため、舞鶴市では国の重要文化財である

赤れんが倉庫内にコワーキングスペース

( コワーケーションビレッジまいづる 通称:CVM )を設置。

ここを拠点に都市部の企業さんと舞鶴市内の事業者さんとのビジネス交流を図ったり

学生さんや、子どもたちの学びや交流の場として様々な取り組みを行っています。

もっと詳しくコワーケーションビレッジまいづるを知りたい方はこちら↓↓

https://www.coworkation-village-maizuru.com/

これまでの体験教室や企業さんとの取り組みの様子はこちら ↓↓

舞鶴市 × DMM.com

舞鶴市がDMM.comさんと連携し、オンラインでのイベントを企画、開催しました。

クリエイティブな発想で「わがまち」を売り出そう

舞鶴市立加佐中学校生が作成した舞鶴の良さについてのラフデザインを、大手IT企業の社員さんに、HPにしてもらいました。(作成中)

”舞鶴のさかな観察”体験教室

京都大学 舞鶴水産実験所でおさかなや舞鶴の海について学びました。