地域おこし協力隊、はじめます。

地域おこし協力隊って?

地域おこし協力隊とは、総務省が平成21年度より実施している制度で、都市地域から過疎地域等へ地域おこしのために移住した方をその自治体が「地域おこし協力隊員」として委嘱、地域おこし活動を行っていただくものです。

隊員には、3年の地域での活動の末、その地域での起業・就業を目指していただけるようフォローを行います。

令和2年度には、約5,500名の隊員が全国で活躍しています。

(参考)総務省「地域おこし協力隊」:

https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000066.html

舞鶴市地域おこし協力隊制度を実施します!

 舞鶴市でもこの度、地域の活性化および移住・定住の促進を目的として、都市地域からまちおこし人材を招致し、市内全域をフィールドにまちおこし活動を行っていただき、活動期間終了後定住を図る「舞鶴市地域おこし協力隊制度」を実施します。

 隊員は、市外から舞鶴市における地域おこし活動を行っていただくため招致します。

 まちおこしに対する意欲と情熱を持った隊員ですが、見ず知らずの土地でまちに溶け込み、まちおこし活動を行うには大変な困難が伴います。

隊員の活動をサポート!受入事業者の募集

 そこで本制度の実施にあたり、隊員の地域おこし活動をより効果的なものにするため、現場での人脈作りやノウハウの提供などを行い隊員のパートナーとなりまちおこし活動を行う受入事業者を設置・募集し、隊員の活動をサポートすることとしました。

 最終的に、市・隊員・受入事業者の3者で協定を結び、最長3年間地域おこし活動を行っていただく流れとなります。

(参考)舞鶴市地域おこし協力隊制度の実施および受入事業者の募集について:

https://www.city.maizuru.kyoto.jp/0000008868.html

今後の予定

今後、隊員の募集なども行っていきます(1名予定)!

募集開始の際はこのページにてお知らせします。今しばらく、お待ちください!

※下記のスケジュールは前後する場合があります。

8月下旬・・・受入事業者選定

9月上~下旬・・・隊員募集(追って掲載いたします)

10月上~下旬・・・隊員選考

11月中~下旬・・・活動開始


ご相談・お問い合わせ先舞鶴市役所 移住・定住促進課
TEL0773-66-1085(直通)受付時間 平日9:00〜17:00
メールでのお問い合わせはこちら