空き家をパソコン・スマホで見れる?!空き家VR(バーチャル)内覧機能が実装されました!

空き家VR内覧機能について

新型コロナウイルス感染症の影響により、都市部から地方へ移住しようとする動きは日々高まっています。

舞鶴市が市内の空き家情報を運用する「空き家情報バンク」に掲載されている物件には、それぞれに内覧のご希望をいただいている一方で、緊急事態宣言の発出等により現地で空き家の内覧をしていただけない日々が続いており、移住の検討がしづらく、また空き家の所有者や、その地域にとっても移住者の姿が見えずもどかしい状況が続いています。

そこで、インターネット上で24時間365日いつでも空き家を内覧していただける、「空き家情報バンクVR内覧機能」を実装しました!

各空き家のページ(一部対象外物件あり)からVR内覧ページへのリンクがあり、そこから閲覧いただけます。

※所有者様の意向により、空き家情報バンク利用登録者のみ公開している物件もあります。

VRのページでは、空き家の外観から離れ、近隣の景色をはじめ、家の各部屋やお風呂・トイレなど隅々まで360度内覧することができます!

あたかも自分が空き家の中、地域に居るかのような体験ができます。

ITを活用した便利で豊かな田舎暮らし、体験してみませんか?


ご相談・お問い合わせ先舞鶴市役所 移住・定住促進課
TEL0773-66-1085(直通)受付時間 平日9:00〜17:00
メールでのお問い合わせはこちら